Sharetter安心パック

イベント参加中に参加者の皆様が万一ケガをしたり、他人へケガをさせてしまうなどの賠償事故に巻き込まれたり、携行品(自分の所有物、借り物)の破損・盗難等に遭った場合などに備えて、安心補償をパッケージしました。

安心パック付のイベントには、イベント詳細画面に「」が表示されています。
イベント料金の中に安心パックの料金が含まれています。

安心パック料金

イベント開催期間 安心パック料金
1~2日間 500円
3~4日間 1,000円
5~7日間 1,500円

補償内容

1.ケガがもとでお亡くなりになった場合、あるいは後遺障害が生じた場合

補償の種類
死亡保険金
保険金をお支払する場合
日本国内において旅行行程中の偶然な事故によるケガがもとで、被保険者(保険の対象となる方)が、事故の発生の日からその日を含めて180日以内に死亡された場合。
(注)既にお支払いした後遺障害保険金がある場合は、死亡・後遺障害保険金額から、既にお支払いした金額を控除した残額をお支払いします。
お支払する保険金額
300万円
補償の種類
後遺障害保険金
保険金をお支払する場合
日本国内において旅行行程中の偶然な事故によるケガがもとで、事故の発生の日からその日を含めて180日以内に被保険者の身体に後遺障害が生じた場合。
(注)死亡保険金・後遺障害保険金は合計して死亡・後遺障害保険金額を保険期間中のお支払限度とします。
お支払する保険金額
後遺障害の程度に応じ、12万円~300万円

2.ケガにより入院された場合、あるいは手術を受けられた場合

補償の種類
入院保険金
保険金をお支払する場合
日本国内において旅行行程中の偶然な事故によるケガがもとで、入院された場合。
お支払する保険金額
入院1日につき4,000円

ただし、事故の発生の日からその日を含めて180日以内の入院日数に限ります。

補償の種類
手術保険金
保険金をお支払する場合
国内旅行中の事故の発生の日からその日を含めて180日以内にそのケガの治療のために手術を受けられた場合
お支払する保険金額
入院中に受けた手術の場合40,000円
入院中以外の手術を受けた場合20,000円

3.他人にケガをさせたり、他人の持ち物(借り物以外)を壊してしまった場合

補償の種類
個人賠償責任
保険金をお支払する場合
日本国内において旅行行程中に誤って他人にケガをさせたり、他人の物(注1)に損害を与えたりして、法律上の損害賠償責任を負われた場合、1回の事故につき、個人賠償責任保険金額を限度に損害賠償金をお支払いします。
例)スキー・スノーボードで滑降中、他人にぶつかってケガを負わせてしまった。
お支払する保険金額
対人・対物共通1億円
補償の種類
携行品
保険金をお支払する場合
日本国内において旅行行程中に、偶然な事故により※1携行品に損害が生じた場合、その※2損害額を補償します。
※携行品とは、本人所有の手荷物品をいいます。
※損害額とは、修理費または時価額のうち低い額をいいます。
(注1)1回の事故あたり、自己負担額は3,000円です。
例)ビデオカメラやデジタルカメラを落として壊してしまった。
お支払する保険金額
5万円※自己負担額3,000円

4.携行品が破損した場合、または盗難にあった場合

補償の種類
携行品損害(ご本人所有物の破損)
保険金をお支払する場合
日本国内において旅行行程中に、偶然な事故により※1携行品に損害が生じた場合、その※2損害額を補償します。
※携行品とは、本人所有の手荷物品をいいます。
※損害額とは、修理費または時価額のうち低い額をいいます。
(注1)1回の事故あたり、自己負担額は3,000円です。
例)ビデオカメラやデジタルカメラを落として壊してしまった。
お支払する保険金額
5万円※自己負担額3,000円
補償の種類
借り物破損見舞金
保険金をお支払する場合
偶然な事故により他人から借りた手荷物品を破損させ、3,000円以上の弁償金を支払わなければならなくなった場合に見舞金をお支払します。
※弁償金とは、修理費または時価額のうち、低い額をいいます。
お支払する保険金額
20,000円

Sharetter安心パックは、国内旅行傷害保険(死亡・後遺障害補償、入院・手術補償、携行品損害補償、個人賠償責任)に、シーオス株式会社による借り物見舞金保証をプラスした独自補償制度です。
また、国内旅行傷害保険は、保険契約者をシーオス株式会社 代表者 松島聡、被保険者(保険の対象となる方)をSharetter会員の皆さまとし、引受け保険会社を三井住友海上火災保険株式会社、取扱代理店を株式会社バリュー・エージェントとして保険契約を締結する契約となります。

国内旅行傷害保険の詳しい補償内容はこちらをご覧ください。
国内旅行傷害保険の詳細(PDF)